こんにちは!陣太鼓三男たっくんです!

メニュー切り替えがあったのと、スマートフォンからのHP観覧をスムーズにするために
ちょこっとホームページの更新を行いました!

大分スッキリしたかな!と思います!

よっしゃ張り切っていきますよー(^ω^)

さーてさてさて、お久しぶりです。

今日は10月15日に配信されたios/android(未定)/PC用ゲーム
「Downwell」についてお話します。

このゲームは昔ながらの2Dジャンプアクションゲームです。

ようするにマリオ的なやつですね。

主人公は「ガンブーツ」という兵器と滞空機能を合わせ持ったアイテムで洞窟を探検します。

洞窟は大きな縦穴で、中には魔物がいっぱい潜んでいます。
基本的に縦穴を落ちながら、敵を踏み付けたり、ガンブーツで粉砕したりして進んで行きます。

このゲームの面白いところは、3つのポイントによる難易度の高さです。

1.マップはランダム生成で、プレイヤーの能力が問われる

2.下の敵にはめっぽう強い主人公ですが、不用意に敵の下に入ってしまうと攻撃する術が無い

3.成長要素はあるものの、ゲームオーバーになってしまえば全てリセット。最初から。

という、昔ながらのゲームらしいゲームになっています。
また、この3つのポイントを最大限に生かす「キビキビ」としたゲームプレイは圧巻!

iPhoneでは画面で仮想ボタンをタッチしながらプレイをするのですが、
タッチした時の反応、操作感はかなり追求されているのが分かります。

まるで、コントローラーを使って操作しているかのようにキャラクターを操作でき、
ストレスなくゲームを楽しめるように設計されています。

いやー、面白いですよー。

個人的にスマートフォンゲームとしてはケロブラスター以来にハマったアクションゲーになりそうです。